高崎市総合卸売市場

  • 2012.10.30 Tuesday -
  • -
 先週、高崎北ロータリークラブの職場訪問例会で高崎市総合卸売市場さんを訪問させていただきました。

いつもお世話になっている池下市場長さんにいつものニコニコスマイルでお出迎えをいただき、市場のご説明をいただきました。

マグロのセリは品質劣化を防ぐために低温室でやるのが当たり前になっているようですが、これを全国に先駆けて始めたのが高崎市場だったそうです。当時は新聞にも掲載され、話題になったようです。地元に住んでいても知らないことは多いですね。

現在、20年前に比べると、野菜の流通量は5兆円が3兆円、果物は2兆円が1.2兆円と減っているようです。これは、加工物として売られているものは除いています。

景気低迷や人口減少、核家族化が原因と見られます・・・
市場は生産者と消費者の間で適正価格を決める大事な役割を担っています。
これからも、益々の発展を期待します。

尚、毎月第二・第四土曜には一般消費者にお買い物をしていただくニコニコ感謝デーを開催しているようです。新鮮なものが安く買えるチャンスです。午前中だけの開催のようですが、3000人くらいはお客様がいらっしゃるようです。12月の感謝デーには7000人も来場者がいるらしいですよ。

一通り説明をしていただいた後は、市場内の見学へ。
秋ということもあり、果物が全国各地から集められていました。

高崎まちなか寄席2012

  • 2012.10.22 Monday -
  • -
 私が代表を務める「たかさき市民ブレイン」が寄席を企画いたしました。

高崎扇亭プロジェクトのリーダー清水篤司くんと共催です。

今回は行政の予算に頼らずに、全て自分たちの手弁当です。
ですからチケットが売れないと赤字の危機が・・・・・

でも、私たちの主旨に賛同いただいた協賛企業様50社に支えられ、
何とか赤字は間逃れそうです。ありがとうございます。

中心商店街の活性化のために、寄席(生で見るエンターテイメント)が定期的に
まちなかで開催されるような都市になるようにということから始めました。

もちろん、落語だけでなくても良いのです。音楽であれ、手品であれ、
生で見る芸能活動が盛んになればと思います。
テレビで見るよりもやはり断然おもしろいし、迫力も違います。

その第一回の寄席が昨日開催されました。
昨日のお客様は約70名。

連雀町にある小泉ビルをお借りし、落語家は古今亭寿輔さんと古今亭今輔さんに出演いただきました。今輔さんは富岡出身で、新島学園の後輩です。リーダーの篤司くんと同級生なんです。
そしてこの二人は師匠と弟子なんです。

今輔さんは、群馬出身ということもあり、群馬弁や上毛カルタネタの自作の落語を披露していただきました。
寿輔さんの自作ネタと古典落語を披露していただきました。
二人とも名人ですね。とてもうまいし、面白かったです。

どうがみなさん、あと2回企画してますのでどうぞお出かけください。

第二回  親子で楽しめる 子ども寄席
       11月18日(日) 14時30分より
       高崎中紺屋町20 玉田寺 約50席
       親子ペアで2000円
       大人1500円 こども800円
       子どもたちに体験型の寄席です。
       出演者
       笑福亭和光 春雨や雷太 鏡味初音

第三回  R−20寄席「粋な大人が楽しみ落語」
       12月9日(日) 19:00より
       高崎市連雀町71 Gru
       前売り2200円 当日2500円
       共にワンドリンクつき
       イタリアンレストランでの寄席です。
       ワインを飲みながら楽しみましょう!
       出演者
       柳家三三 柳家紫文 三遊亭きつつき

よろしくお願いします。

高崎まちなか寄席2012

  • 2012.10.22 Monday -
  • -
 私が代表を務める「たかさき市民ブレイン」が寄席を企画いたしました。

高崎扇亭プロジェクトのリーダー清水篤司くんと共催です。

今回は行政の予算に頼らずに、全て自分たちの手弁当です。
ですからチケットが売れないと赤字の危機が・・・・・

でも、私たちの主旨に賛同いただいた協賛企業様50社に支えられ、
何とか赤字は間逃れそうです。ありがとうございます。

中心商店街の活性化のために、寄席(生で見るエンターテイメント)が定期的に
まちなかで開催されるような都市になるようにということから始めました。

もちろん、落語だけでなくても良いのです。音楽であれ、手品であれ、
生で見る芸能活動が盛んになればと思います。
テレビで見るよりもやはり断然おもしろいし、迫力も違います。

その第一回の寄席が昨日開催されました。
昨日のお客様は約70名。

連雀町にある小泉ビルをお借りし、落語家は古今亭寿輔さんと古今亭今輔さんに出演いただきました。今輔さんは富岡出身で、新島学園の後輩です。リーダーの篤司くんと同級生なんです。
そしてこの二人は師匠と弟子なんです。

今輔さんは、群馬出身ということもあり、群馬弁や上毛カルタネタの自作の落語を披露していただきました。
寿輔さんの自作ネタと古典落語を披露していただきました。
二人とも名人ですね。とてもうまいし、面白かったです。

どうがみなさん、あと2回企画してますのでどうぞお出かけください。

第二回  親子で楽しめる 子ども寄席
       11月18日(日) 14時30分より
       高崎中紺屋町20 玉田寺 約50席
       親子ペアで2000円
       大人1500円 こども800円
       子どもたちに体験型の寄席です。
       出演者
       笑福亭和光 春雨や雷太 鏡味初音

第三回  R−20寄席「粋な大人が楽しみ落語」
       12月9日(日) 19:00より
       高崎市連雀町71 Gru
       前売り2200円 当日2500円
       共にワンドリンクつき
       イタリアンレストランでの寄席です。
       ワインを飲みながら楽しみましょう!
       出演者
       柳家三三 柳家紫文 三遊亭きつつき

よろしくお願いします。

日本神経免疫学会学術大会

  • 2012.09.29 Saturday -
  • -
 表題の大会が10月20・21日に軽井沢プリンスホテルで開催されました。

私たちの業界では最大手である東京バンケットプロデュース様よりお仕事をご紹介いただきました。

この手のお仕事というか、学会だったり展示会等は高崎ではあまりありません。
軽井沢も少ないですが。
やはり東京ですね。このような仕事がたくさんあるようです。

今、私は高崎観光協会の集客都市交流委員会の委員です。
まさに、今、コンベンションビューローを立ち上げ、このような仕事を増やすべくがんばっております。

新幹線・高速道路、高崎は交通には恵まれています。
現状あるハードでももっともっと仕事を増やせるはずです。

新幹線や高速道路を利用し、どこへ行くのも便利な高崎・・・・ではなく、
交通利便をいかし、どこからでも集まりやすい高崎。
外から人を呼び込み、活気ある高崎を目指しましょう!


日本バンケット事業協同組合 総会

  • 2012.09.17 Monday -
  • -
 バンケットレセプタントの同業者で組織をする組合の全国総会が大阪で開催された。

毎年、この時期に色々な都市にて開催している。
大阪の全国総会に参加するのは・・・・2回目かな・・・
大阪は他の地区に比べると派手に開催する記憶がある・・・・

やっぱり・・・・


いきなりバニーガールのお出迎え・・・・
当社も昔はバニーちゃんがいたんですけどね・・・耳はなかったけど・・
最近はオーダーなく・・・・

90年代を彷彿させるが如く、バニーとカジノのアトラクション。
大阪の会員曰く、古きよき時代を思い出しましょうとのことでした・・・・

そして、懇親会中に何やらこちらには無いサービスが・・・


ドリンクのワゴンサービス・・・・専門のレセプタントがいます。

東京バンケット大阪支社が仕掛けているようです。
たまたま、支社長と隣だったので、お話を伺うと、「あまり需要はないんだよね」と・・・

でも、新しい企画を売り出す商魂は見習わなくてはなりません。
当社も何か考えよう!

WBC

  • 2012.09.05 Wednesday -
  • -
 野球ファンとしては、とても嬉しいニュースです。

第一回が開催された時は、夢のような話でとても興奮したのを覚えています。

紆余曲折ありましたが、選手会のみなさんが英断を下したと思います。

私の頭の中では既にスターティングメンバーを考えています。
考えるだけで楽しいです。

不思議

  • 2012.08.24 Friday -
  • -
 1日だいたい30〜50件の閲覧があります。ありがとうございます。

でも・・・・・21日(火)には308件の訪問が・・・何故なんでしょうか?
よくわかりません。サイバー攻撃?
誰か、教えてください。

かなり前に書いたブログの件で、全然知らない方からお電話で質問を受けた。
結構、発信力あるんだなあ・・・・

最近、ブログもさぼりがちなので、がんばります。

龍山寺

  • 2012.08.17 Friday -
  • -
 台湾2日目。

午前中は今回の任務である、台湾体育大学との打ち合わせ。

優しそうな女性先生ととても可愛い事務局のかたと面会をし、予定していた打ち合わせ項目については全て順調に終わりました。めでたしめでたし。
帰り際には校長先生にも面会をさせていただきました。

校長先生はバレーが専門で、ロンドンから帰ってきたばかりのようでした。
日本が準々決勝で中国を破ったことをとても喜んでいました。
台湾は親日の方が多いので、とても過ごしやすいです。

その後、台湾で一番高い101ビルの地上390メートルより台北市内を一望。
高いところが苦手な私には少し厳しい観光です。

上から見ると良くわかるのですが、台湾はタクシーと原付が非常に多い。
特に原付は危ないです。とても台湾では運転はできませんね。

その後、台北市内にある龍山寺へ。
午後4時くらいだったと思います。
門の奥より何やら大合唱が・・・・・・
大勢の方々がお経を読んでいました。

近所の方々を中心に朝・夕とお経を読むそうです。
とても信仰心が篤いのでしょう。

あまり見慣れないので、びっくりでした。


台湾

  • 2012.08.10 Friday -
  • -
 本年の雷舞FESで、台湾より1チーム招待する予算がついたことは前にも書いたと思います。

いよいよ、話が具体的になり、札幌のよさこいソーランにも出場経験のある台湾体育大学のみなさんを招待することが決定いたしました。

そして、その打ち合わせのために、台湾へ出張してきました。

まずは初日の夜。

人気の居酒屋で腹ごしらえ。

通りに面したところに食材が色々並んでおり、好きな食材を好きな料理方法で調理してもらえる居酒屋。今、大人気でいつも満員だそうです。

でも・・・・・中国語が話せないと・・・・・・無理。

私たちは安心です。達夫氏の元同僚だった台湾三菱の陳さんが一緒だからです。
陳さんに全ておまかせ・・・・・リーズナブルな美味しい料理を堪能しました。
詳しくはまた・・・



高松中の県大会

  • 2012.08.03 Friday -
  • -
 7月29日より始まった県大会。
高崎第一代表だったので、1回戦はシード。

翌30日の2回戦から登場。
相手は藤岡東中、あれよあれよという間に8−0のコールド勝ち。

そして準決勝。
相手は春の県大会準優勝の館林四中・・・・
選手も親も楽しんで試合が出来ればよいというような感じ・・・
だがしかし、まさかの4−2で勝利・・・実は強いのか?

そして望んだ準決勝。勝てば関東大会が決定。
相手は板倉中・・・
薮塚中かと思っていたが、板倉中だった。
高松にとっては戦いやすい相手。
気の緩みからか3−4のサヨナラ負け。
まさかの負け・・・・・・結局3位です。

そして翌日、最後の関東大会への切符をかけ、甘楽二中と決戦。
甘楽二中は強い・・・0−2で負け。

優勝は高崎の並榎中でした。
本当に強い、全国大会でも期待できます。がんばれ!

高松野球部史上、最高の成績を残した3年生。おつかれさまでした。
楽しい夏を本当にありがとう。

そして、我が息子たちの代へ・・・・
今日、新チームがスタート。
明日、練習試合が組んであります。
大丈夫か?


レセプタントに関するお問い合わせも、下記までお気軽にどうぞ

有限会社アリガコーポレーション
E-mail : hide4388@mail.wind.ne.jp

高崎本社

高崎市八千代町4-13-14 027-322-8756

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM